メニュー 閉じる

【副業時代】ブログ「100記事」書くと生活は変化するのか!?

ブログ100記事書くとどれくらい収益が発生するのかな?

ブログ100記事書く意味ってある?


という方いませんか?


Risaです。

ブログ超初心者です。

ブログで収益化ができることを半年前まで知りませんでした。

そんな、超初心者が立ち上げたブログの公開記事が100記事を迎えました。


今回は、「ブログを100記事書くと、変化はあるのか」紹介していきます。

PV数や、収益なども隠すことなく公開していきますよ。

これからブログを始める方、始めたばかりの方にとって有益な情報も紹介していきます。




ブログ100記事書くと生活は変化するのか?


ブログ100記事書くと、変化があるのかと聞かれれば「YES!」です。

100記事書くと、様々な変化があります。

100記事書くのにかかった期間


このブログを立ち上げたのは、2019年8月です。

そして、100記事を達成したのが、2019年12月。

ということで、100記事を書くのに、約4ヶ月かかっています。

冒頭の画像を見ていただければわかりますが、実は120記事ほど書いています。
しかし、このブログの方針的にいらない記事は、非公開にしました。
なので、本当の100記事目は、もう少し早かったです。


現在毎日投稿しています


現在は、毎日投稿を継続しています。

毎日投稿を始めたのが、9月29日です。

2ヶ月以上、毎日更新を継続することが出来ています。

毎日更新について知りたい方は、こちらをどうぞ。


毎日投稿を初めてから、記事数を日々積み重ねることができるようになったので、毎日投稿はおすすめですよ。

100記事書いた収益


みんな気になる収益ですが、100記事目現在で

「482円」

これだけです。

アフィリエイトも使っていますが、現在はアドセンスからの収益のみです。

初心者が100記事で高額収益は無理


私のようにブログ初心者の人が、100記事書いたところで、高額の収益は無理だと思います。

ブログについての知識もない、ライティングの知識もない、収益化についても知らない…この状況で最初の100記事で稼ぐことは無理です。

100記事で収益を期待するのはやめておいたほうが良さそうです。

100記事書いたPV数


100記事書いた時点でのPV数は、

「6541」

です。

これからブログを始める人は、ピンと来ないかもしれませんが、超しょぼいです。

集客のほとんどがSNSです


SEOの知識がまだまだ弱いので、検索上位を狙うことができていません。

なので、このブログを見てくれるほとんどの人が、SNSから見てくれています。

ブログ初心者が書いた文も見てくれる人がいる


私は、冒頭でもお伝えしたとおり、ブログ超初心者です。

そんな初心者が書いた文章でも、読んでくれる方がいるのは、驚きとともに嬉しいです。

読者がいることで、さらに良い記事を書いていきたいですね。

ブログを100記事書くと生活が変わる


収益は、約400円で、金銭面には何も変わらないので、100記事書いたところで、生活が豊かになることはありませんが、生活は変化します。

時間の使い方が変わる


現在、ブログを毎日更新しているので、平日は約3時間、休日は約10時間くらいブログに使っています。

これだけブログに使っていると、必然的に時間の使い方が変わります。

平日は、仕事が終わったらすぐに家に帰宅し、休日はぼーっとしている時間がなくなりました。

趣味がブログになる


ここまでブログに時間を割いていると、ブログが趣味になります。

今こうして記事を書いていることが、とっても楽しいんです。

完全に趣味と化していますね。

ただし、今までの趣味になかなか時間を使うことが難しくなったので、最近は今まで好きなことにも時間を使うようにして、人生エンジョイしています。


仕事中心の生活をやめる


ブログを始めるまでは、本業である保育士の仕事に人生をかけているんじゃないか、というくらい仕事中心の生活をしていました。

しかし、やめました。

仕事中心の人生なんて、もったいないなと気づくことができましたね。

休みの日に仕事のことを考えなくなる


仕事中心の生活をやめたことで、休日に仕事のことを考えなくなりました。

休みの日はほとんどブログのことや、これからの副業について考えているので、考える暇がありません。

休みの日に仕事のことを考えなくなるだけで、ストレスが減ります

仕事を俯瞰的(ふかんてき)に見れるようになる


ブログを始めたことで、仕事(保育士)のことを俯瞰的に見れるようになりました。

俯瞰的に見た結果、保育士って頑張っても頑張っても報われない仕事だなって気づいたんですけどね。

俯瞰的に見ることで、頑張らなければいけない部分と、力を抜ける部分に気づくことが出来て、少しラクに働けるようになった気がします。

ぶっちゃけしんどいです


副業でブログを始めると、メリットの方が多いですが、ぶっちゃけしんどいときもあります。

毎日ブログを書き始めるまでが、しんどいです。

こうやって書きはじめてしまえば、楽しいんですが、平日は本業の疲れもあって、書き始めるまで結構大変ですね。

書くのをやめようと思う日もある


9月末から毎日更新をしていますが、書くのをやめようと思う日ももちろんあります。

しかし、先ほどもお伝えしたとおり、書き始めれば楽しいので、どんどん文章を書いてしまうんですけどね。

もし、書くのがしんどいなと思っている人は、とりあえず書きはじめてみることをおすすめします。
書きはじめてしまえば、あなたの勝ちです。


ブログを100記事書くと「質」が高まる


ブログを100記事書いた結果、最も大きな変化が「ブログの質が高まったこと」です。

自分では、気づかなかったんですが、比較してみると、かなり成長していました。

1記事目がしょぼすぎた


私がこのブログで書いた1記事目がこちら。

近々、リライトする予定です。

悲惨な1記事目が見たい方はお早めに。

1記事目に書いた文字数は、「1418文字」です。


上記画像の左上に記載しています。

見出しも「H2」しか使っていないですね。

1記事目は、こんな感じでした。

100記事目は成長を感じる


100記事目に書いた記事はこちらです。

確実に1記事目よりは、成長しています。

100記事目に書いた文字数は、「9088文字」

リンクをたくさん貼った記事なので、文字数が増えています。

実際に書いた文字は、「5000字弱かな」と思います。


上記画像を見てもら得ればわかりますが、見出しは「H2・H3・H4」を使っています。

まだまだ成長が必要ですが、1記事目に比べて内容量のある記事を書けるようになってきました。

ブログ100記事書くと圧倒的に成長する


ブログ100記事書くと、圧倒的に成長します。

なぜなら、ブログを書くことで、必然的に

・アウトプット

・インプット


上記の時間が増えるからです。

ブログを書く=アウトプット


ブログを書くこと自体がアウトプットになります。

アウトプットをして人は初めて成長するというくらい、アウトプットは大切なことですが、生活の中でアウトプットする機会は多くありません。

しかし、ブログを書けばアウトプットすることが簡単にできます。

アウトプットの重要性が知りたい方は、この本がおすすめです。


ブログを始めようと思ったきっかけの本です。

ブログを書くためにはインプットが必要


ブログを書くためには、インプットが欠かせません。

インプットして知識や経験がなければ、記事を書くことができません。

また、知識や経験を元にブログを書こうとすると、さらに必要な知識があることに気が付きます。

そこで、またインプットしなければいけません。

インプットとアウトプットを繰り返して圧倒的成長


ブログは、インプットとアウトプットを永遠に繰り返さないと、記事を書き続けることができません。

逆にいうと、インプットとアウトプットをひたすら継続するので、圧倒的に成長していきます。

ブログで成長するためにやったこと


ここからは、このブログの成長のために100記事書くまでにやってきたことを紹介していきます。

ちなみに、私はブログを始めるまでアドセンス?アフィリエイト?なにそれ??という人でした。

それくらい全くの無知だったことを頭に入れて読んでくださいね。

これからブログを始める人の参考になればと思います。

PV数を伸ばすために


まだ、1万PVにも届いていない雑魚プレイヤーなので参考になるかは、わかりませんが、私がPV数を伸ばすためにやっていることは、こちらです。

・Twitter

・インスタグラム

・SEOの勉強


上記に今は取り組んでいます。

Twitterとインスタグラムはすぐに始める


ブログ初心者の記事を読んでもらうためには、TwitterやインスタグラムなどのSNSの運用が大切です。

ブログを書いて検索上位になるまでには、時間がかかります。

しかし、Twitterやインスタグラムは、「更新しました!」と投稿すれば、見てもらえる可能性があります。

ちなみに、私のTwitterはこちらです。

SEOの勉強


SEOの勉強もPV数を伸ばすために大切です。

SEO対策をしっかりと行うことで、検索上位を狙うことができます。

難しいことが多いですが、勉強をし続けています。

SEO対策におすすめの本はこちらです。

ブログについて知る


初心者は、ブログについてわからないことだらけです。

なので、ブログについて知るということも大切です。

私も始めた頃は1日中、わからないことを勉強するのに必死でした。
今も必死ですね(笑)


「行動→調べる」の繰り返しが大切


ブログについて勉強するときは、とにかく行動してわからないことを調べるということが大切です。

行動しないと何をすればいいのかわかりません。

わからないことが見つけたら、調べる、そしてそれを実行する、これが大事です。

調べる(勉強)方法はたくさんある


ブログをやっていて、わからないことが見つかったときに調べる方法はたくさんあります。

調べる方法の一例を下記にまとめました。

・Twitterでブロガーの人の呟きを見る

・本を読む

・ブログを読む

・インターネットでひたすら検索する


他にも様々な方法がありますが、私が主に行っていることは、上記のことです。

とにかく、行動して調べて、それを行動に移す、それの繰り返しが初心者には必要です。

ライティングを伸ばす


1記事目は、約1400字、100記事目は9000字(書いた文字は5000字くらい)とかなりライティングの技術が伸びました。

この記事も、ここまでの文字数は、「4863文字」です。

長い文をここまで読んでいただき、ありがとうございます。

もう少しで終わります。

私がライティングを伸ばすために行ったことは、こちら。

・ブログを読む

・構成メモを作る


上記2つを特に意識してきました。

ブログを読む


ブログのライティング技術を伸ばすためには、ブログを読むのが大切です。

ブログで稼いでいる人は、もちろん様々な人のブログを読みます。

読むことで、自分のライティングに活かせますよ。

構成メモを作る


ライティングを伸ばしたいなら、構成メモをつくることをおすすめします。

私が書いた構成メモはこちらです。


字が汚いのは許して。

「キーワード」「タイトル」「H2」「H3」「H4」まで、しっかりと構想を練ってから実際にブログの執筆を行います。

メモさえあれば、あとは、文章を繋げていくだけです。

書く内容が決まっているので、スムーズに書くことができますよ。

ブログ100記事は通過点です


ここまで、ブログ100記事書いた変化について紹介してきました。

実際、100記事を書いて収入的には何もかわりません。

しかし、100記事書くことで、自分自身は圧倒的に成長しています。

とは言っても、100記事はあくまでも通過点です。

今後も1記事、1記事を大切にしながら書いていく必要があります。

今回、このような記事を書いてきましたが、200記事達成の時は、さらに成長した自分でいたいですね。



ということで今回は、この辺で終わりにします。

普段は、「女性が健康で綺麗になる方法」をテーマにブログを書いています。

気になる方は、覗いてみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です