メニュー 閉じる

ブログのネタ探しは難しくない!200記事書いた私が使ってる無料ツール

ブログのネタがなくてブログの更新がなかなか進まない…

毎日ブログを書いている人ってどうやってブログのネタを見つけてるんだろう?やっぱり特別な経験をたくさんしているのかな?




という方いませんか?



Risaです。


このブログを始めて、約200記事を書いてきました。


毎日更新は130日超えです(2020年2月16日現在)。


今回は、「ブログのネタ探しのコツ」を紹介していきます。今回紹介する情報は、

・あくまでもブログ初心者向け

・稼ぐキーワードの話はしない

・ブログのネタ探しだけに絞る



上記の条件の中で紹介していきます。


普段私が使っている無料で使えるツールも紹介していくので、ブログのネタ探しが断然やりやすくなるはずです。





ブログのネタ探しは難しくない


ブログのネタ探しで悩んでいる人は、びっくりするかもしれませんが、ブログのネタ探しは難しくありません。



上記の写真(見にくいと思いますが)を見てもらえればわかりますが、

・総記事:193記事

・公開済:163記事

・ダイエットに関する記事:108記事



今までこれだけの記事を書いてきました。

(タイトルは便宜上、200記事にしてますがご了承ください。毎日更新しているので、すぐに200記事いきます)



200記事のうち、半分以上が「ダイエット」に関する記事を書いてきましたが、未だにネタ切れになっていません。


今日は書くことがない!にはならない


毎日更新して130日以上になりますが、


「今日は書くことがないから更新できない!」となったことはありません。


毎日ネタを見つけて書いています。

よく事前にネタは見つけておくべき!という意見も見ますが、その日によって書ける記事と書けない記事があるので、あまり意味がない気がします。



今日書けると思ってても、明日書けるとは限らないので、ネタをためておくことで、必ずしもネタがなくならないわけではありません。


それでは、早速ブログのネタ探しの方法を紹介していきます。


ブログのネタ探しのコツ


ブログのネタ探しのコツを知っておけば、基本的にネタ探しに困ることがないです。

・特別な経験

・お金をかけた経験



上記はいりません。


ブログ探しのコツを下記にまとめます。

・テーマを絞る

・テーマに関するアンテナを張っておく

・実際に経験する



上記3つを意識すると、ブログのネタを見つけやすくなります。


テーマを絞る


まず始めにやることは、

ブログのテーマを絞る



これをやってください。


今、自分が書いているブログのテーマを1~3個決めます。

ちなみに、私のブログのテーマは「ダイエット」「水泳」「社会人女性の生き方」この3つをテーマにしてます。



テーマを決めることによって、ネタを見つけやすくなります。


テーマが決まっていることによって、世の中へのアンテナも敏感になるので、テーマを決めてない時よりも、ネタ探しの意識が上がります。


テーマを何にしたらいいかわからない人は、「自分がたくさん経験したこと」を基準に決めるといいですよ。

・地元のこと  ・仕事

・結婚生活   ・大学生生活

・子育て    ・趣味

・読書     ・部活



上記の中に、自分がたくさん経験したことで、ブログに書けることありませんか?


それをテーマにすれば、ブログのネタがなくなることなく書き続けられます。


テーマに関するアンテナを張っておく


テーマを決めたら、テーマに関するアンテナを張っておきましょう。

ここでテーマを決めるメリットを実感できます。


テーマが決まっていれば、何を意識しながら生活すればいいのか明確になります。

私はダイエットをテーマに決めているので、ダイエットに関する情報を常に得るようにしてます。また、自分自身が常にダイエットについて考えているので、それを、元にブログを書くこともあります。



テーマに関する情報の集め方を下記にまとめます。

・ネットニュース  ・雑誌

・本        ・SNS

・コンビニ     ・出かけ先



ニュースや本は、情報を得る方法としてわかりやすいですよね。


実は、コンビニはトレンドで溢れている場所なので、ネタを見つけやすいです。

要するに、生活する全ての場でネタを見つけようとする気持ちが大切です。



特に特別な体験をしなくても、生活の中で経験したり考えたりすることは、たくさんあるので、そこからネタを見つけていけばOKです。


実際に経験する


それでもブログを書くネタが見つからない!という人は、実際に体験してしまうというやり方があります。

・婚活を実際にやってみる

・ダイエットしてみる

・筋トレしてみる

・資格をとってみる



上記のように、実際に体験していることを、そのままブログのネタとして使うこともできます。

もう、自分には何もないという人は、ブログを書くのと、体験を同時並行にしてしまえばいいです。



ネット検索すると気づきますが、経験者からの情報を知りたい人はたくさんいます。

・ダイエット 1ヶ月

・筋トレ 1週間

・朝活 30代



上記のような検索をしている人は、経験者からの情報を知りたいことが多いです。


そういった人をターゲットにブログを書いていけば、ネタに困ることはないはずです。


ブログのネタ探しに使える無料ツール


ここからは、実際に私が使っているブログのネタ探しに使える無料ツールを紹介していきます。


ブログのネタ探し(キーワード探し)に使える無料ツールはこれです。

・関連キーワード取得ツール

・ヤフー知恵袋

・キーワードプランナー

・Googleアラート


ヤフーテーマ

・Google検索候補

・Twitter

・インスタグラム



上記を使いながら、ブログのネタ探しを日々行っています。


関連キーワード取得ツール


関連キーワード取得ツールを知っている人は、ブログをやっている人は多いかもしれませんね。


「関連キーワード取得ツール」はここから。


登録無しで、世の中の人がどんなキーワードで検索してるのか、知ることができます。



例えば、「ダイエット」と調べると、上記のようにキーワードがたくさん出てきます。

ダイエットで調べると、約700以上のキーワードが出てきます。



これで1つ1つのキーワードに対して、書いていればネタに困ることはないです。

実際は、書けないキーワードもあるので、全てのキーワードをブログで書くことはできませんが、書けるキーワードたくさんあります。



また、言葉の言い換えをすると、さらにキーワードの幅が広がります。

○ダイエット
 →痩せる 痩せたい 太った

○水泳
 →泳ぐ プール



上記のように、テーマの言葉を言い換えることによって、さらに書けるキーワードやネタが増えます。

言い換えによって、検索している人の目的が異なるので、書く内容が全てかぶってしまうことはありません。



こんな感じで、「関連キーワード取得ツール」を使うことによって、ブログのネタを見つけることができます。


ヤフー知恵袋


「関連キーワード取得ツール」と同時に使うといいのが、「ヤフー知恵袋」です。



先ほどと同じ画像ですが、関連キーワード取得ツールで検索すると、黄色のラインが引いてある部分に「ヤフー知恵袋」の検索結果がでてきます。


この部分を見ると、

検索している人が何を知りたいのかわかる



ヤフー知恵袋は、ブログのネタがわかるというより、ブログの書く内容が思い浮かぶので、チェックしておくとブログがさらに書きやすくなります。


キーワードプランナー


「キーワードプランナー」もブログをやっている人にとっては、馴染みの無料ツールだと思います。


「キーワードプランナー」の使い方や登録の仕方は、こちらの記事を参考にしてください。わかりやすく書いてあります。

≫「【2019年最新版】Googleキーワードプランナーの使い方!初心者でも丸わかり


キーワードプランナーも、関連キーワード取得ツールのように、キーワードを調べることができます。

個人的には、ネタ探しだけだったら「関連キーワード取得ツール」だけで十分だと感じでいます。



Googleアラート


Googleアラートは、気になる情報を「Gmail」で一括で受信できるサービスです。


「Googleアラート」はこちらから。



私の場合、すでに登録しているので、上記のような画面になっています。


「アラートを作成」の部分に、自分のブログで書こうと思っているテーマのキーワードを入力します。


アラートを作成しておくと、毎日設定した時間にメールが届きます。



上記のように、毎日毎日最新の情報が届くので、検索しなくても情報を得ることができます。

最新情報から、流行を知ってブログを書いたり、アイディアが思い浮かんだりします。



このサービスは、ブログだけでなく、情報収集のためにも利用する価値ありです。


ヤフーニュースやラインニュースでは、得られない分野のニュースを、検索しなくても取得することができます。


ヤフーテーマ


利用頻度は低いですが、「ヤフーテーマ」も使えます。


ヤフーにログインした状態だと、下記のように「フォロー」という項目があります。(これは、アプリの画面です)



フォローの中にある「テーマを探す」から、自分のブログのテーマをフォローしいておくと、テーマに関する最新ニュースを常にここに表示することができます。



「ダイエット」と検索すると、こんな感じで候補がたくさん出てきます。


Google検索候補


Googleの検索候補もブログのネタ探しには、使うことができます。



上記のように、調べると検索候補がいくつか出てくるので、これを参考にしてもいいかもしれません。

ただ、候補に出てくるキーワードは少ないので、ブログをたくさん書いていると、使えなくなっていくので、注意が必要です。



Twitter


Twitterでもブログのネタ探しは、できます。

・悩みがわかる

・悩みの原因がわかる

・トレンドがわかる



Twitterは、上記のようなことを知ることができます。

Twitterは、「悩み」を知ることができるので、ブログのネタ探しに使いやすいです。


また、悩んでいる人の年齢層、性別も比較的わかりやすいので、ブログを書く時に、どこをターゲットにして書いたらいいのかも決めやすいです。


インスタグラム


インスタグラムでもブログのネタを探すことができます。


しかし、1つ注意があって、

インスタグラムは成功体験を発信していることが多い



というTwitterとの違いを把握しておく必要があります。


なので、インスタグラムでブログのネタを探すときは、下記のようにやります。

・人気投稿を見つける
  ↓
・人気投稿から世間が求めているニーズを知る
  ↓
・ブログのネタにする


上記のようにやると、インスタグラムでもブログのネタを見つけることができます。


まとめ:ブログのネタ探しは簡単にできる


ここまで、「ブログのネタ探しのコツ」と「ブログのネタ探しに使える無料ツール」を紹介してきました。


ブログのネタ探しのコツをおさらいします。

・テーマを絞る

・テーマに関するアンテナを張っておく

・実際に経験する



上記がブログのネタ探しのコツです。


雑記ブログのほうが書きやすそうに思えますが、特化ブログまでいかなくても、ある程度、ブログのテーマ(方向性)は決めていたほうが、書きやすいです。

情報を取得したり考えたりすることは、テーマだけでいいので、楽です。



また、ブログのネタ探しの使える無料で使えるツールは、これです。

関連キーワード取得ツール

・ヤフー知恵袋

・キーワードプランナー

Googleアラート


ヤフーテーマ

・Google検索候補

・Twitter

・インスタグラム



上記全てを私は使っているので、これを全て使えばネタ切れになることはないはずです。

ほとんどの場合、ネタ切れというより、キーワードが思い浮かばないことが多いので、検索キーワードさえ思い浮かべばブログは書けます。



ということで、今回は終わりにします。


あくまでも「ブログにネタ探し」として利用してくださいね。


ブログを書くなら回線が早いほうが断然楽ですよ。私は【NURO光】を使ってます。
 →【NURO光】に変えたい方






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です