メニュー 閉じる

自炊やめたらメリットが大きすぎた。社会人女子ですがやってません

自炊やめようかなって思っているんだけどどうしよう

女子だし、自炊はしたほうがいいよね…



という方いませんか?


Risaです。一人暮らし8年目、社会人3年目になりました。


現在、自炊は全くしていません。


2年くらい前までは自炊をしていましたが、もう半年以上全く料理をしていません。


今回は、「社会人女子がなぜ料理をしなくなったのか」を紹介していきます。


また、自炊をしない利点も紹介していきます。


これを読んだあなたは、自炊より大切なことに気づくかもしれません。





自炊やめたらメリットが大きすぎた


自炊をやめた理由は、「自炊をする以上にやめるメリットの方が多かったから」です。


しかし、自炊をしなくなったきっかけは、メリットのことは考えていませんでした。


自炊をやめたきっかけ


自炊をやめたきっかけは、社会人になって、仕事に疲れて料理をする余裕がなくなったからです。


そういった日は、コンビニで買ったり、帰りに食事をして帰ることが多くなりました。


自炊をしなくなったきっかけは、面倒になったからなんです。

女子力0の理由ですね。(小声)



自炊やめたけど料理は好きです


勘違いしてほしくないのは、料理が嫌いだから自炊をしなくなったわけではありません。


自炊をしなくなるまでは、料理をすることが好きでした。


大学生のときは、ほとんど毎日自炊をして生活していました。


下記の画像は、学生のときの実習期間中に作っていたお弁当です。

自炊やめた,自炊,やめた



1ヶ月ある実習中毎日お弁当を作るくらい料理はしていました。

お菓子づくりもしていた


食事だけでなく、お菓子づくりもしていました。


毎年りんごジャムをつくるところから、アップルパイを作っていました。

自炊やめた,自炊,やめた



今では全くしないですが…

自炊やめて気づいたメリット


自炊をやめて1番得られるメリットは「時間」が増えることがです。


自炊をしないことで、かなり時間を作ることができます。


現在は、時間をつくるために自炊をしていません。


自炊やめたら時間が増える


自炊をするということは、時間がかかることみなさんの経験上理解できると思います。


自炊をする場合と、自炊をしない場合でどれくらい時間がかかるか比較してみました。


自炊をすると1時間以上時間を使う


自炊をすると毎日1時間以上時間を使うことになるって気づいていましたか?

下記は、自炊をするのに必要な時間です。

・買い物:30分

・調理:30分

・片付け:15分

○合計:1時間15分



調理は、その日のメニューによって変わると思いますが、簡単な料理をしたとしても30分はかかるはずです。


つまり、どんな簡単な料理をしても、自炊をすると1日1時間以上時間を使うことになります。


自炊なしだったら10分でOK


自炊をせずにコンビニで買ったとすると必要な時間はこちらです。

買い物:10分

計:10分


上記のように10分だけです。


片付けはゴミ箱にポイなので、ほぼ0です。


自炊をする場合と、しない場合、必要な時間の差は1時間以上
あることになります。


自炊やめてできた1時間でできること


自炊をしないでコンビニなどで購入すれば、時間を1時間以上節約できることを紹介しました。


平日に1時間の時間が生まれると、どんなことができるかまとめてしました。


下記を参考にしてみてください。

・読書

・勉強

・副業

・運動

・睡眠時間


上記のようなことができるかなと思います。


また、他にもできることができることはたくさんあるはずです。


時間はお金で買えないけど時間があればお金を稼げる


1時間自由な時間ができると、読書をしたり勉強したりすることができます。


新しい知識を身につけることで、副業に活かすこともできます。


時間はお金で買えませんが、時間があればお金を稼ぐことができるんです。


ちなみに、私も最近副業を始めて少しずつお金を稼ぐことができるようになってきました。



1時間あれば健康も手に入れられる


自炊をしないことで生まれた1時間で、運動をしたり睡眠時間を増やしたりすれば、健康を手に入れることもできます。


現代はストレス社会です。


運動をして、睡眠時間をしっかり確保することで、ストレスを解消することにも繋がります。


▼ストレスがなければ、ダイエットもできますよ。






自炊を否定するわけではない


現在、私は自炊をしていませんが、自炊をすることを否定するわけではありません。


中には、「自炊はしたほうがいい」「結婚したらどうするのか」と思う人もいるかもしれません。


そういった意見は、正しいです。


料理が好きな人、将来のために今から料理を練習したい人は。自炊をするべきです。


時間の使い方は人それぞれ


時間の使い方は、人それぞれです。


私は、今の時間の使い方を考えると、自炊をするよりも副業や勉強に時間を使ったほうが、自分のためになると考えて、自炊をやめました。


大切なことは、今の自分にとって何が大切なのかを明確にすることです。


自炊をやめたら生活は変わる


自炊をやめた理由と、自炊をやめると時間が生まれて様々なことができるということをお伝えしてきました。


自炊をやめて時間が生まれることによるメリットをおさらいすると

【自炊をやめるメリット】

・副業でお金を稼ぐことができる

・運動などで健康を手に入れられる



上記が自炊をやめるメリットです。


お金を稼ぎたい人や健康を手に入れたい人は、自炊をやめる選択肢を考えてもいいはずです。


自炊はしなくても栄養は取れる


自炊をしないで、お弁当ばかり食べていたら、栄養が取れないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、心配はいりません。


今は宅配弁当でもダイエット向き(健康志向)のものが販売されている。

▼ダイエット向けの宅配弁当サービスはこちらから。

ヘルシー冷凍弁当が届くサービスはここから

糖質制限のお弁当を宅配してほしい人はここから



また、コンビニのお弁当でもダイエットは十分にできます。




ぜひ、自分に合う生活スタイルを見つけてみてくださいね。


ということで、今回は終わりにします。


▼社会人女性におすすめの記事はこちら。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です