メニュー 閉じる

お腹痩せは1週間で達成できる。1日1分でOKなやり方を実写で紹介

お腹痩せする方法が知りたい!

くびれもあってぺたんこのウエストを手に入れたい


という方いませんか?


Risaです。

現在、162cmの48kgです。

過去に12キロのダイエットに成功したこともあります。

ぺたんこのウエストって憧れますよね。

今回は、「1週間でお腹痩せする方法」を紹介します。


道具もお金も必要ありません。

これを読めば、すぐにお腹痩せできますよ。




お腹痩せは1週間で達成できる


お腹痩せは、1週間ですることが確実にできます。

1週間で体重を減らすことは、難しいですが、ウエストを細くすることは、簡単です。

特に普段運動をしていない人は、1日で効果を実感するかもしれません。

お腹痩せには「プランク」がおすすめ


お腹痩せをしたいなら「プランク」がおすすめです。

プランクとは、体幹トレーニングの1つで、スポーツ選手がトレーニングの一貫として行うことが多いです。

道具やお金は必要ありません


プランクは、道具はいりません。お金もかかりません。

お家にいる方なら、今すぐ取り組むことができます。

ぜひ、この記事を読みながら一緒に取り組んでくださいね。

1日1分でお腹痩せできます


1週間でお腹痩せするために、必要な時間は1日1分です。

長くても1日5分あればOKです。

お金もかからず、時間もかからないプランクは、お腹痩せしたい人に超おすすめなんです。

お腹痩せを1週間で達成する方法【実写】


先ほども紹介しましたが、1週間でお腹痩せをしたい方は、「プランク」がおすすめです。

ここから、実写でプランクの方法を紹介していきます。

プランクの基本


プランクの基本の姿勢は、下記の画像を参考にしてください。

ダイエット,お腹痩せ,1週間,プランク


上記がプランクの基本姿勢です。

肘(腕)と足の指先で体を支えて、それ以外の部分は浮かせます。


この姿勢を取れば、お腹痩せができるんです。

とっても簡単ですよね。

お腹痩せするメニュー


プランクのメニューは簡単です。

さきほどの姿勢で、まずは「30秒間キープ」します。

これだけです。

(30秒プランク+30秒休み)✕4回


上記のように、インターバルをいれながら4回繰り返すとさらに効果がでますよ。

プランク基本姿勢のポイント


プランクの基本姿勢をする上で大切なポイントがあります。

下記を見て、意識しながら姿勢をとってみてください。

・頭から足まで一直線にする

・肘は90度にする

・お腹を意識する


プランクは、「体をまっすぐに保つこと」が大切です。

ちなみに、写真を撮ってから気づいたのですが、先ほどの写真は、頭が下がっているのでNGの姿勢ですね。
みなさんは、気をつけてください。


鍛えたい場所である「お腹」を意識することで、さらに効果が高まります。

NGの姿勢


プランクは姿勢がとっても大切です。

下記の画像のような姿勢になっていませんか?

ダイエット,お腹痩せ,1週間,プランク


上記の写真は、お尻が上がりすぎていています。

初めてプランクに挑戦する人がやりがちな姿勢です。

初めてプランクをする人は、自分が思っている以上に、お尻は下げたほうがいいですよ。



また、下記のような姿勢にもなりがちです。

ダイエット,お腹痩せ,1週間,プランク


上記の写真は、一見真っ直ぐに見えるかもしれませんが、お尻が下がり過ぎています。

疲れてくると、お尻が下がりがちになります。

常に姿勢を意識してみましょう。

プランクの姿勢を確認する方法


プランクをしている時、自分では姿勢を確認することは難しいです。

姿勢を確認する方法としておすすめは、こちらです。

・鏡で確認する

・スマホで動画を撮る


上記の方法で姿勢を確認できます。

鏡は簡単に確認できますが、全身を写す鏡がない人も多いと思うので、そういった人はスマホで動画を撮るのがおすすめです。

スマホで撮影しながら、その画面をみて自分の姿勢が真っ直ぐになっているか確認してみましょう。

プランク応用編


基本のプランク姿勢は簡単!という人に向けて、プランク応用編を紹介します。

ダイエット,お腹痩せ,1週間,プランク


上記のように足を上げるだけで、難易度が上がります

この足上げも身体が真っ直ぐなるまで上げられると、かなり効果的です。
(私は腰が痛くて出来ませんでした)

プランク応用編を下記にまとめました。

・片足ずつ上げる

・右足を上げて、左腕をまっすぐ伸ばす

・左足を上げて、右腕をまっすぐ伸ばす


基本のプランクが余裕な人は、上記を参考にしながらさらに腹筋を鍛えてくださいね。

くびれを作りたい人向けのプランク


お腹痩せをする時、くびれも大切ですよね。

くびれを作りたい人は、サイドのプランクが効果的です。

ダイエット,お腹痩せ,1週間,プランク


上記がサイドのプランクの姿勢です。

足を重ねて、肘(腕)と足で身体を支えて、それ以外の部分は浮かせます。


サイドのプランクは、左右で行ってください。

ダイエット,お腹痩せ,1週間,プランク


メニューは、基本のプランクと同じで、30秒間姿勢をキープするだけです。

サイドのプランクのポイント


サイドのプランクをするときのポイントは、こちらです。

・体はまっすぐにする

・肘は90度

・くびれを意識する

・足と腕以外全て浮かせる(ふくらはぎも)


上記を意識しながら、取り組んでください。

サイドも大切なことは、体をまっすぐにすることです。

NGの姿勢


サイドのプランクをする時、やりがちなNGの姿勢はこちらです。

ダイエット,お腹痩せ,1週間,プランク


上記のように、ふくらはぎと太ももが下がっている姿勢は、NGです。

ただ、サイドのプランクをする時、体の使い方や力の掛け方がわからなくて、どうしてもふくらはぎが床についてしまうことは、あるあるです。

ふくらはぎが、つかないようにするにはどうしたらいいか、を考えながらやってみるといいですよ。

ついでに背中美人も目指しませんか?


お腹痩せするついでに、背中も鍛えて背中美人を目指しませんか?

プランクには、背中を鍛える方法もあります。

それが、下記の姿勢です。

ダイエット,お腹痩せ,1週間,プランク


上記のような姿勢をとると、背筋を鍛えることができて、背中美人になれますよ。

やり方はこちです。

仰向けになって、肘(腕)とかかと以外を全て浮かせます。


この姿勢で30秒キープすれば、背筋を引き締めることができます。

体はまっすぐにすることがポイントですよ。

お尻もついでに鍛えましょう


背中を鍛えたら、お尻も鍛えませんか?

お尻がキュッと引き締まっている女性って素敵ですよね。

お尻を鍛える姿勢は、下記をみてください。

ダイエット,お腹痩せ,1週間,プランク


上記の姿勢をするだけで、お尻がキュッと上がります。

頭と肩、足の裏を床につけて、お尻を上げます。


写真のように、膝から胸の方まで、まっすぐになるように姿勢をつくってください。

これも30秒キープするだけでOKです。

最初はキツイです


ここまで読みながら一緒に取り組んでくれた方は、もう気づいているかもしれませんが、プランクはキツイです。

私があっさりできているのは、水泳をガチでやっていた頃、体幹トレーニングをやりまくったからです。このプランクも毎日やっていました。


もしかしたら、基本姿勢で、お腹を浮かせることができない人もいるかもしれません。

しかし、それが普通なので諦めず取り組んでみましょう。

最初は10秒でもOK


姿勢が取るのが大変だという人は、姿勢をキープする時間を10秒から始めましょう。

10秒から初めて少しずつ、キープする時間を伸ばしていけばOKです。

また、余裕な人は、キープする時間を30秒ではなく、40秒、1分と伸ばしていけると効果が高まります。

腕をプルプルさせながら頑張ろう


プランクの姿勢を取ると、自分の意思とは無関係に腕がプルプルしてくるかもしれません。

腕がプルプルしてきて、面白いかもしれませんが、プルプルさせながら頑張りましょう。

キツイけど効果は抜群


プランクは、簡単なように見えてキツイです。

しかし、お腹痩せには効果バツグンです。

中には、プランクをやって次の日に効果を感じる人もいるかもしれません。

それくらいお腹痩せには、即効性があるトレーニングです。

1週間でお腹痩せをする(番外編)


1週間お腹痩せをしたい人は、ぜひ先ほど紹介したプランクをやってほしいですが、さらにお腹痩せを高める方法を紹介します。

お腹痩せの効果を高めるのに、大切なことはこちらです。

・食事

・便秘解消

・姿勢


プランクを続けながら、上記も意識するとさらにお腹痩せできますよ。

食事


お腹痩せしたいなら、「食べすぎ」はもちろんNGです。

しかし、食べすぎさえ気をつければ、必要以上の食事制限は必要ないです。

食事制限をすると、逆に太ってしまいますよ。

私がおすすめするのは、1日6食食べることです。
 》6食食べて痩せる方法はこちら

便秘解消


お腹痩せをしたいなら、便秘は解消するべきです。

便秘というだけで、お腹は膨らんでしまします。

食事や生活習慣で改善できればいいのですが、しつこい便秘なら便秘薬を使うのもおすすめです。

私が使っている便秘薬はこちら。

値段も安く効果も抜群です。

浣腸のような苦しさもなく、自然に排便することができます。

便秘薬を毎日使うことは、おすすめしませんが、時々使う分には、問題ないし、逆に身体のためになります。

姿勢


お腹痩せしたいなら、姿勢も大切です。

姿勢が悪いだけで、太って見えてしまいます。

現代人は、パソコンやスマホを使う時間が多く、猫背になりやすいので、意識して姿勢を正す必要があります。

また、パソコンをする機会が多い人は、肩が上がりやすいので、肩を意識して下げてあげることも大切です。

》姿勢を補助するにはこれがオススメ!

まとめ:プランクをしてお腹痩せしよう


ここまで、1週間でお腹痩せする方法として、「プランク」を紹介してきました。

プランクの方法は、もう一度読み返しながら、取り組んでほしいです。

お腹痩せにプランクをおすすめする理由を、下記にまとめました。

・即効で効果が出る

・お金がかからない

・道具がいらない

・今すぐできる

・時間がかからない(1日1分~でOK)


上記がおすすめの理由です。

ぜひ、プランクをして今すぐにお腹痩せをしてくださいね。

時間を決めると継続できる


プランクは、1日1分からできるのに、継続できない人もいるかもしれません。

そんな人は、「時間」を決めるといいですよ。

それも「20時」などの時間ではなく、「〇〇する前にプランクをする」というように、行動とセットに決めることがおすすめです。

例えば、

「夜の歯磨きの前にプランクをする」

「お風呂の前にプランクをする」



など、生活の中で必ず行うこととセットで行うと、続けることができますよ。


ぜひ、お腹痩せをしたいなら、継続させる方法も一緒に考えてみてくださいね。


ということで、今回はこの辺で終わりにします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です